青森県量子科学センター

BNCT/PIXE/NRT

BNCT/PIXE/NRT

原子力・放射線関連産業の基盤を支える研究開発の取組

BNCT装置

革新的がん治療法として期待されているホウ素中性子捕捉療法の基礎的データの蓄積や技術開発に活用するため、細胞や小動物(マウス、ラット、ウサギ)を対象とした試験を行うことができます。
※BNCT:Boron Neutron Capture Therapy(ホウ素中性子捕捉療法)

NRT装置

金属ベリリウムへの陽子ビームの照射により発生する中性子を利用して透過検査を行うことができます。
※NRT:Neutron Radiography Testing(中性子ラジオグラフィ撮影)

PIXE分析装置

陽子ビームを試料に照射し、試料から放出されるX線を測定することにより、微量元素の定量分析が可能です。
※PIXE:Particle Induced X-ray Emission(粒子線励起X線)

利用可能な主な核種について

原子力規制委員会の許可を受け、QSCでは次の核種が利用できます。

主な使用許可核種の一覧
核種 物理的状態
11C 気体・液体
13N 液体
15O 気体・液体
18F 気体・液体
54Mn 液体・固体
58Co 液体・固体
60Co 液体・固体
核種 物理的状態
64Cu 固体
85Sr 液体・固体
90Sr 液体・固体
90Y 液体・固体
137Cs 液体・固体
198Au 液体・固体

PAGE TOP